乃木神社拝殿
寛永2年(1625)、徳川頼宣の寄進による正面軒唐破風の拝殿は、手の込んだ彫刻によって埋められている

hr
戻る