パナソニック松愛会枚方南支部行事報告

65歳節目懇談会

2013年7月6日(土)
(写真をクリックすると拡大します)
 2013年に65歳の節目を迎えらる会員を対象に、7月6日(土)松心会館で枚方南支部として第3回目の『65歳節目懇談会』を実施しました。対象者は60名で、地区委員該当者を含め13名(出席率22%)の方に、ご出席頂きました。
 
 冒頭、重田支部長の挨拶のあと、2班の会員でマジック同好会の会長でもある中村俊夫様から「リタイヤ後の素敵な過ごし方」というテーマで特別トークショーをして頂きました。
お話は、@私と松愛会A私と自治会活動B私と社交ダンスC私とハワイアンD私とマジックE私と健康 という内容で豊富な充実した人生経験に基づいた示唆に富んだお話をして頂きました。
特に@の松愛会活動については近年、当支部のいろいろな行事に参加するようになり、「どれも楽しく素晴らしい集まり、会合であるとわかり、もっと早くから参加すればよかった」と言われています。
ABCの自治会、社交ダンス、ハワイアンの活動は自らリーダ的立場に立って人の出会いの場を広げて、その活動を発展させてきました。「会員の皆さんも人の出会いはチャンスであり、それで人は変わり、進歩発展するということを是非わかってほしい」と話されました。
最後に現在取り組んでおられるマジックをご披露され、その見事さに一同感動しました。

その後、重田支部長より松愛会枚方南支部の活動内容を紹介頂き、引続き会食を交えながら懇談を実施しました。

出席された皆様からは 「今日来て、昔お付き合いのあった方とお会い出来たり 新しい出会いがあったりして短い時間であったが 大変楽しく過ごせた、また今後できるだけ松愛会の行事に参加していきたい」等の感想が出ていました。『65歳節目懇談会』開催の当初の目的の「今日は楽しんで十分に懇談、懇親をしてほしい、以後は松愛会行事に参加してほしい」が果たせた気がしました。 
今後もひとつの節目であります『65歳節目懇談会』を続けてまいりますので、ご支援、ご協力のほど宜しくお願いします。

重田支部長あいさつ 13名の参加 中村俊夫会員からトーク マジックに拍手
〈上の写真4枚はクリックすると、大きくなります〉


参加いただいた皆様
古嶋会員(2班) 菊地会員(3班) 櫻田会員(3班) 青柿会員(5班)
田村会員(6班) 岡村会員(6班) 中村会員(8班) 市田会員(10班)
伊達会員(11班) 藤本会員(11班) 竹内会員(14班) 自己紹介(拡大あり)

報告:宮田喜治、写真・HP作成:中村雅裕



Back