パナソニック松愛会枚方南支部行事報告

65歳懇談会

2011年7月9日(土)
(写真をクリックすると拡大します)
 2011年に65歳の節目を迎えらる会員を対象に、7月9日(土)松心会館で枚方南支部として初めて「65歳懇談会」を実施しました。
対象者は66名で、地区委員該当者を含め18名(出席率約3割)の方にご出席頂きました。
冒頭、重田支部長の挨拶の後、パナホーム(株)の古田英敦様より特別講演として『10年後の暮らし方』をテーマに講演して頂きました。

 その後重田支部長より松愛会枚方南支部の活動内容を紹介頂き、引き続き会食を交えながら懇談を実施しました。なごやかな懇談を通じて、参加者のほとんどが未だ仕事に就かれていて松愛会の行事に参加したくても時間的余裕がない状況が把握できました。
その一方で枚方南支部活動の一環であります同好会活動について、たくさんの会員が参加されて活動しておられることに対して感動されている方や、今後できるだけ松愛会の行事に参加していきたいという方もおられました。

 また枚方南支部の地区委員のサポートについても感銘されると共に、担当地区委員の下にサポートされる方の配置や、班内をもう少し分割し地区委員の担当する会員を減らし負担を減らしてはどうか、など多くのご意見を頂きました。
今後の課題としてとらまえ、活動に活かしてまいります。
今後もひとつの節目であります『65歳懇談会』を続けてまいりますのでご支援、ご協力のほど宜しくお願いします。

                             レポータ:葛城善樹  写真:吉川 亨
<以下の写真はクリックすると、大きくなります>
重田支部長の挨拶
重田支部長の挨拶
パナホーム古田様の講演
パナホーム古田様の講演
講演スライドの一部
講演スライドの一部
各参加者より近況報告を受ける
参加者自己紹介
昼食懇親風景
昼食懇親風景
懇親会全景
懇親会全景
M澤、梶原、中村各会委員
懇親風景
河井、菊谷、西森各会員
懇親風景
余呉、鈴木、本山、松村各会員
懇親風景
南元、丹羽、春日各会員
懇親風景
(右の二人)立石、妹尾各会員
懇親風景
懇談会の感想を述べる河井会員
参加者から感想を頂く

Back