枚方南支部行事報告

松愛会枚方南支部 『2009年新春懇親会』

(以下の写真はクリックすると大きくなります)

柏葉寿の掛け物 枚方南支部新春懇親会は、1月17日(土)枚方のパナソニック人材開発カンパニーにて、133名の参加で開催された。
 好評の会員西尾千鶴子さんのご尽力によるお茶席、恒例の作品展示会、及びホームページ掲載の写真をスライドショーとして放映し、1年間の活動を振り返るコーナも昨年同様設けられた。
 懇親会までのひと時を、紅白幕を巡らし、干支の置物と「柏葉壽」の掛け物、「お猪口水仙」を生けたお茶席で、「春の海」のBGMが初春の雰囲気を醸し出す中、女性会員のお点前を堪能されながら、多くの方が新年の挨拶を交わしておられた。 また作品展も書・水墨画・墨彩画・油絵・写真・彫刻と13作品が展示され、沢山の方が鑑賞されていた。

お茶席で懇談 スライドコーナー 作品展コーナー 新春懇親会次第
お茶席で歓談 スライドコーナー 作品展コーナー 新春懇親会次第

司会の東條地区委員  第1部の新春挨拶は、東條地区委員の司会で始まり、土井支部長から新春の挨拶とこの一年間の活動報告があり、行事に参加された延人員は、社会見学会(歌舞伎鑑賞教室)、秋レク(伊勢参り)が好評であったこと、2年目の新しい同好会(料理教室、卓球同好会)、社会貢献活動(エコライフ決算活動、天の川大清掃)の開催等が寄与して、大幅に伸びたとのことであった。 また2009年の行事計画案が報告され、更なる参加の要請をされた。 支部長新年挨拶
司会の東條地区委員 支部長新年挨拶

河内口琴隊の演奏  続いてアトラクションとして、松愛会会員中心のハーモニカ・カルテット「河内口琴隊」による演奏が行われた。テーマ曲の「河内おとこ節」からスタート、会員の過ごした時代にふさわしい曲が次々に演奏され、演奏に合わせ自然に合唱も始まり、あたかも往年の「歌声喫茶」の和やかで楽しい雰囲気に包まれた空間となった。
歌声喫茶の再現
河内口琴隊の演奏 歌声喫茶の再現

 第2部は福留枚方市会議員の挨拶の後、土井支部長の乾杯で始まり、平野衆議院議員の挨拶や畠平地区委員のマジックを交えながらの懇談が行われ、皆さんそれぞれ新年の思いや趣味の話など、親しい方々が集まって歓談され大いに盛り上がった。
 恒例の抽選会では、番号が引かれる度に歓声や拍手で当選された方をお祝いするなど、「あっ」という間の2時間であった。
 中締めは、7度目の年男を迎える古田泰司さんの、松愛会発展と会員の健康を祈念した万歳三唱で盛況裡にお開きとなった。
福留枚方市会議員 平野衆議院議員 畠平さんのマジック 古田さんの中締め
福留枚方市会議員 平野衆議院議員 畠平地区委員のマジック 古田さんの中締め

             (レポータ:吉川、橋本  写真:梅原、金箱、吉川、鬼頭、日垣)



作品展示   作品解説へ
(ガラスの反射や光線の具合などで、作品の趣を損ねていますがご了承ください)
古谷正人「紅葉の信州高地」 古谷正人「たそがれの御堂筋」 久米信行「欅拭漆文箱」 久米晴美「時よ止まれ」
古谷正人 (油絵) 久米信行 (木彫工芸) 久米晴美 (写真)
細馬芳博「平福の郷」 上嶋金吾「バードカービング」 廣谷弘子「水郷の初夏」 水島 渡「旅行スケッチ」
細馬芳博 (水墨画) 上嶋金吾 (彫刻) 廣谷弘子 (墨彩画) 水島 渡 (カマボコ板絵)
馬場為男「松風閣詩巻」より 馬場為男「行書詩巻」より 廣谷弘子「冬の陽に憩う」 前田幸重「六高句」 前田幸重「5言」
馬場為雄 (書) 廣谷弘子 (墨彩画) 前田幸重 (書)

スナップ写真集
(クリックして出る拡大画像に、簡単な説明があります)

受付風景

乾 杯

女性会員

endline« Back